デリー・バラナシ・アグラ・ジャイプール「8つの世界遺産を訪問 北インド周遊5泊6日<日本語ガイド同行>」|インド現地発着ツアー SAIYU INDIA

インド旅行の専門店 SAIYU INDIA
インドの旅行会社・西遊インディア。インド現地発着ツアーの手配はお任せください!
お問い合わせ・お申し込み
Face Book

INR 33,600/-より
[コース番号:IFD23]

8つの世界遺産を訪問
北インド周遊ハイライト 5泊6日<日本語ガイド同行>

デリー、バラナシ、アグラ、ジャイプール、人気の4都市をくまなく周遊!
6日間で見どころを押さえた北インド周遊観光の決定版。初めてのインド旅行にもおすすめです。

  • 左上:ブージャ(バラナシ)左下:ガンジス川(バラナシ) 中:タージ・マハル(アグラ)右上:風の宮殿(ジャイプール)右下:象タクシー(アンベール城)

    左上:ブージャ(バラナシ)左下:ガンジス川(バラナシ) 中:タージ・マハル(アグラ)右上:風の宮殿(ジャイプール)右下:象タクシー(アンベール城)

日程
  地名 摘要
1 デリー 朝、デリー市内又はグルガオン内のご自宅(ホテル)へ専用車にてお迎え。
世界遺産ラール・キラーへ。 ラール・キラー観光後、サイクルリクシャーに乗って、オールドデリーを巡ります。 その後、世界遺産フマユーン廟インド門大統領官邸へ。
昼食はタンドリーチキン発祥の店、モーティーマハルにて、タンドリーチキンをご賞味ください。
昼食後、世界遺産クトゥブ・ミナールを見学。その後、列車にてバラナシへ。

※この日が月曜日となる場合、ラール・キラーの休館日にあたるため、代替としてラクシュミー・ナラヤン寺院へご案内いたします。
食事 朝:− 昼:○ 夜:○
車中泊
2 バラナシ
(サールナート)
朝、列車はバラナシに到着。着後、釈尊の初転法輪の地サールナートへ往復観光(ダメーク・ストゥーパアショカ王の石柱ムールガンダ・クティー寺院等)。 夜はガンジス川の畔で行われるヒンドゥー教の礼拝儀式プジャを見学します。
食事 朝:○ 昼:○ 夜:○
バラナシ泊
3 バラナシ 早朝、ヒンドゥー教徒が沐浴するガンジス川をボートで遊覧。その後、バラナシの観光火葬場マニカルニカー・ガートヴィシュワナート寺院ドゥルガー寺院等)。その後、列車にてアグラへ。
食事 朝:○ 昼:○ 夜:○
車中泊
4 アグラ 朝、列車はアグラに到着。着後、専用車にてアグラ市内観光(世界遺産タージ・マハル、世界遺産アグラ城等)。

※この日が金曜日となる場合タージ・マハルの休館日にあたるため、スケジュールを入れ替え、この日にファテープルシクリ、翌日の午前中にタージ・マハルにご案内いたします。
食事 朝:○ 昼:○ 夜:○
アグラ泊
5

アグラ


ジャイプール

専用車にてジャイプールへ。途中、世界遺産ファテープルシクリを見学。ジャイプール着後、ジャイプール市内観光風の宮殿シティ・パレス、世界遺産ジャンタル・マンタル)。
食事 朝:○ 昼:○ 夜:○
ジャイプール泊
6

ジャイプール

ニムラナ

デリー

朝、ジャイプール郊外の丘に建つ世界遺産アンベール城を象に乗って訪問。その後、専用車にてデリーへ向かいます。 途中、15世紀に建てられた優美な宮殿ニムラナフォートパレスホテルでの昼食をお楽しみください。
その後、専用車にて、デリー市内又はグルガオン内のご指定の場所までお送りいたします(約3〜4時間)。
食事 朝:○ 昼:○ 夜:ー

ここがポイント!
  • デリー、ベナレス、アグラ、ジャイプールの主要な見どころを巡る
    短期間で人気の4都市を訪問。8つの世界遺産をはじめ、北インドの見どころを効率的に巡ります。はじめてのインド旅行にもおすすめのプランです。
  • 日本語ガイドが同行し、観光時は専用車を利用する安心プラン。
    各地の見学時間や訪問順序などもガイドと相談してフレキシブルに動くことができます。バラナシのリキシャ―やボートの交渉などわずらわしいこともありません。安心して旅をお楽しみください。

  • 選べるホテルランク。旅のスタイルに合わせてお選びください。
    エコノミープラン、スーペリアプランでご紹介しているホテルのほかに、ご希望のホテルにてお見積りも承ります。ご遠慮なくお問い合わせください。

  • 各種アレンジもお任せください
    4名様以上の手配や専用車とガイドのみのお見積もり、延泊手配なども承ります。お気軽にご相談ください。
  • 北インドの味もお楽しみください
    初日のデリーではタンドリーチキン発祥の店として人気の「モーティーマハル」にて。最終日にはジャイプール郊外の知る人ぞ知るホテル、15世紀の城塞をそのまま利用した「ニムラナ・フォートパレス」にて。ランチをお楽しみください。
  • タンドリーチキン

    タンドリーチキン

    ニムラナフォートパレス

    ニムラナフォートパレス


料金

■エコノミーホテルプラン
●2016年8月〜2016年9月

4名様参加の場合の1名様料金
(2名1室 ×2室)
INR 33,600/-
3名様参加の場合の1名様料金
(3名1室)
INR 36,500/-
2名様参加の場合の1名様料金
(2名1室)
INR 43,000/-
1名様参加の場合の1名様料金
(1名1室)
INR 67,800/-
1人部屋使用追加料金     
(2名様以上で参加の場合)
INR 5,200/-
●2016年10月〜2017年3月
4名様参加の場合の1名様料金
(2名1室 ×2室)
INR 37,500/-
3名様参加の場合の1名様料金
(3名1室)
INR 41,200/-
2名様参加の場合の1名様料金
(2名1室)
INR 47,800/-
1名様参加の場合の1名様料金
(1名1室)
INR 72,800/-
1人部屋使用追加料金     
(2名様以上で参加の場合)
INR 5,200/-

■スーペリアホテルプラン
●2016年8月〜2016年9月
4名様参加の場合の1名様料金
(2名1室 ×2室)
INR 37,000/-
3名様参加の場合の1名様料金
(3名1室)
INR 41,200/-
2名様参加の場合の1名様料金
(2名1室)
INR 47,800/-
1名様参加の場合の1名様料金
(1名1室)
INR 77,000/-
1人部屋使用追加料金     
(2名様以上で参加の場合)
INR 9,800/-
●2016年10月〜2017年3月
4名様参加の場合の1名様料金
(2名1室 ×2室)
INR 45,900/-
3名様参加の場合の1名様料金
(3名1室)
INR 47,900/-
2名様参加の場合の1名様料金
(2名1室)
INR 57,800/-
1名様参加の場合の1名様料金
(1名1室)
INR 91,800/-
1人部屋使用追加料金     
(2名様以上で参加の場合)
INR 12,200/-

※上記料金の他に、インド政府課税のサービス税9.0%を別途加算させていただきます。


[料金に含まれるもの]

  • 日程表記載の日本語ガイド(デリーより同行)
  • 日程表記載の専用車およびドライバー
    エコノミープラン:
    1〜2名様 インディゴ指定
    3〜4名様 イノーバ指定
    スーペリアプラン:
    1〜4名様 イノーバ指定
  • 日程記載のインド国内鉄道運賃
  • 日程表記載の各観光地の入場料
  • 日程表記載の宿泊費用
  • 食事(朝5回 昼6回 夜5回)
  • そのほか駐車場代など諸費用

[料金に含まれないもの]
  • 個人的費用(飲み物や通信費、洗濯代、医療費等)
  • ガイド、ポーター、ドライバーへのチップ
  • ※上記の料金は、2016年8月1日〜2017年3月31日の期間中有効となります。それ以外の日付に関しては、別途お問い合わせください。
  • ※大幅な為替レート(対米ドル)の変動が生じた場合には料金が変更になることがあります。お申し込みの際にご確認ください。

利用予定ホテル
エコノミーホテルプラン
  • バラナシ:ホテル ブッダ
    (Hotel Buddha)
  • アグラ:クリスタル・イン
    (Crystal Inn)
  • ジャイプール:アペックスインターコンチネンタル
    (Apex Intercontinental)
  • Hotel Buddha

    ホテル ブッダ 客室の一例

  • Hotel Buddha

    ホテル ブッダ 外観

  • Crystal Inn

    クリスタル・イン外観

  • Apex Intercontinental

    アペックス 客室の一例



スーペリアホテルプラン
  • バラナシ:ラディソン
    (Radisson Hotel Varanasi)
  • アグラ:ジェイピー・パレス
    (Jaypee Palace)
  • ジャイプール:ITCラージプタナ
    (ITC Rajputana)
  • Radisson Hotel Varanasi

    ラディソン ロビー

  • Radisson Hotel Varanasi

    ラディソン 客室の一例

  • Jaypee Palace

    ジェイピー・パレス客室の一例

  • Jaypee Palace

    ジェイピー・パレス屋外プール

  • ITC Rajputana

    ITCラージプタナ 外観

  • ITC Rajputana

    ITCラージプタナ 客室の一例


  • ※ご予約時に満室の場合には、同等クラスのホテルをご案内させていただきます。
<お問合せ・お申込み>
西遊インディア SAIYU INDIA Pvt.LTD
TEL:+91 01244017901
Mobile:+91 9810255705
e-mail:india@saiyuindia.com
営業時間 月曜〜土曜 9:30〜18:30 
※日曜・インドの祝祭日はお休みいたします。

 

北インドの8つの世界遺産を巡る

 

世界遺産 ラール・キラー
タージ・マハルを築いたムガル帝国5代皇帝シャー・ジャハーンが、自らの名を冠した都シャー・ジャハーナバード(現在のオールドデリー)の要塞として1638年に建設を始め、10年の歳月をかけて完成しました。
世界遺産 フマユーン廟
1565年、ムガル帝国第二代皇帝フマユーンの妃により、インドで最初に建てられたペルシャ系イスラム建築様式の墓廟。タージ・マハルの建築様式に影響を与えたといわれています。
世界遺産 クトゥブ・ミナール
インド最大のミナレット(塔)。奴隷王朝(1206〜1290年)のスルタンがヒンドゥー教徒に対する勝利を記念して建てたもの。高さ72.5mの五層から成り、外壁にはコーランを図案化した彫刻が刻まれています。
ラール・キラー

「赤い城」ラール・キラー

フマユーン廟

白大理石と赤砂岩のコントラストが美しい墓廟

クトゥブ・ミナール

コーランが刻まれたミナレット


世界遺産 タージ・マハル
タージ・マハルは1654年、ムガール朝第5代皇帝シャー・ジャハーンによって建てられ建築物です。しばしば「白亜の宮殿」と称されますが、宮殿ではなく、シャー・ジャハーンの愛妻ムムターズ・マハルの「お墓」です。「マハル」とは本来宮殿という意味ですが、ムムターズ・マハルは「宮廷の冠」という意味のタージ・マハルとも呼ばれたので、この名が付けられました。後にシャー・ジャハーンは、息子アウラングセーブによってアグラ城の一室に幽閉され、その部屋の窓からタージ・マハルを眺めながら余生を送りました。
世界遺産 アグラ城
1565〜1573年にかけてムガル朝第3代皇帝アクバルによって建てられ、1世紀後に第6代皇帝アウラングセーブが外郭を造って濠をめぐらせました。内部の殆どは、タージ・マハルを建てたシャー・ジャハーンによって造営されています。
夕暮れのタージ・マハル

夕暮れのタージ・マハル

白大理石に精緻な装飾が施されたアグラ城の内部

白大理石に精緻な装飾が施されたアグラ城の内部


世界遺産 ジャンタル・マンタル
18世紀、マハラジャのジャイ・シンがサマルカンドのウルグ・ベクの天文台を参考に建てました。2010年には世界遺産に登録されました。
世界遺産 アンベール城
ラジャスタンの丘陵城砦群として2013年新たに世界遺産登録されました。イスラムとラージプートの混合様式で建てられた、カッチャワ・ラージプート族の壮大な首都城砦です。
世界遺産 ファテープル・シクリ
ムガール帝国3代皇帝アクバルによって建てられた都。慢性的な水不足のためわずか10余年でアグラに遷都されました。戦乱にあわず破壊されなかったため、建築美を今に残しています。
天文台ジャンタル・マンタル

天文台ジャンタル・マンタル

象に乗ってアンベール城へ

象に乗ってアンベール城へ

五層の宮殿 パンチ・マハル

五層の宮殿 パンチ・マハル



ヒンドゥー教の聖地バラナシ

聖地バラナシで「混沌としたインド」を感じる。

ヒンドゥー教の聖地バラナシでは夜のプージャ(礼拝セレモニー)、そして早朝のガンジス川の幻想的な景色をご覧いただきます。旧市街を歩くとヒンドゥー教の神々を祀った祠があちこちにあり、三千年以上の歴史があるとされる聖地バラナシの歴史を感じるとともに、「混沌としたインド」を感じることができる場所です。

84ある河岸のガートは人々で埋め尽くされます

84ある河岸のガートは人々で埋め尽くされま

夜のプージャ(水量により行われる場所が変わります)

夜のプージャ(水量により行われる場所が変わります)

夜明けのガンジス

夜明けのガンジス

川面に灯明皿を浮かべる

川面に灯明皿を浮かべる

ガンジスの川辺にて

ガンジスの川辺にて